« タクシー運転手の過失 | メイン | できるということを今、真剣に薬剤師としてみつめること。 »

風邪かな?

鼻水がとまりません。
鼻炎なのですが、風邪も入ってるかもです。もうどうでもいい感じ。
鼻さえとまればこの世はバラ色なのにね。

風邪をひいた場合、鼻水が大量に出ますね。
 その理由は、体内から(鼻から)菌を追い出すためです。
 
大気中のウィルスは鼻の中に付着しますが、その菌に対して大量の鼻水を出すことで洗い流そうとします。
 そこで風邪ウイルスとの戦いに勝つことが出来れば、鼻水は止まります。
 
しかし、ウィルスに負けて風邪を引いてしまった場合、
鼻の中では引き続き「ウイルスvs鼻水(白血球)」が繰り広げられ、鼻水が出続けるわけです。

風邪の初期では、鼻水はサラサラしてて、そのうちぼったりとしたものになって、
黄色になってよくなるのが普通ですが、
でっぱなし、な時はアレルギーでしょうねー。

もうね、やっかいなものです、このアレルギーって。
風邪も、もちろん嫌ですが、つまるところ、

鼻水が止まったらシアワセなのですーーー。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.standinginireland.com/mt3/mt-tb.cgi/35

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2017年01月02日 06:13に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「タクシー運転手の過失」です。

次の投稿は「できるということを今、真剣に薬剤師としてみつめること。」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38