« 愛犬家 | メイン

ひじかけについて

飛行機のひじかけで、いつも思うのは
「これってどっちのもの??」です。
どっちのものでもないんですけどね、あれは「しきり」なんですって。
なので、早いモノ勝ちで、肘を掛けた方が勝ち(カチって!?)。
先を越されたらその人が肘を置くのを辞めるまでは自分は置けないってことです笑

あれは上にも上がるので、上げてしまってゴロンと横になる事も出来ますね、
ひじかけとはいえ、しきりなのだ。

私はいつも「勝って」います笑
あそこに肘をかけないと身体の姿勢が崩れて苦しいのだ。
自然に「勝って」るだけで無理やりやってませんよー。

歌舞伎か何かの観劇で、前の人がひじかけに肘をかけたら、
後ろの人から注意されたって人がいました。
後ろの人に迷惑はかかってないと思うのですけどね、不思議だ。
でもその人はそれを着にしていて「何が悪いのか_」と考えたそうです。
怒った後ろの人にしか分からないのですが、これからはひじかけに肘はかけませんって言っていました。

ひじかけごときでこんなこともあるんですねー。
飛行機でいつも「勝って」いるので、いつか私も隣の人に怒られる日が来るのかもです。
それでも勝ち続けると思うけど笑!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.standinginireland.com/mt3/mt-tb.cgi/64

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2019年04月01日 21:39に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「愛犬家」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38